ウォッカ戦争

欧州連合における、ウォッカの定義に関する議論を俗にウォッカ戦争という。

  • 穀物、ジャガイモが原料のもの以外はウォッカとして認めない - ポーランド、スウェーデンなど
  • サトウキビやブドウが原料のものも認めるべき - イギリス、オランダなど

以上の二派に分かれ、5年の間議論が続けられた。

議論は2007年12月17日に決着し、「原材料を明記することによって、ウォッカと認める」という結論で双方が合意した。


  • 最終更新:2011-07-21 13:53:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード